「普通」に飽きた方へ・・・【大人コーデ】の強い味方!

絶妙なこなれ感を演出する”大人コーデ”の強い味方

夏の王道「Tシャツ」も、1枚で着るにはシンプル…。

カジュアルになり過ぎず、かといって、シャツほどきっちりとし過ぎない。
そんな、絶妙な”こなれ感”を演出してくれるのが、『ヘンリーネック』!!

ちなみに、『ヘンリーネック』の『ヘンリー』とは、イギリス・テムズ川の上流にある街の名前。
ここで毎年、伝統あるボートレース『ヘンリーレガッタ』が開催され、出場する選手が着ていたシャツから、『ヘンリーネック』の名前が付いたとされています。

そんな、歴史あるウエアではありますが、現代では、生地やシルエットなどを追求し、デイリーウエアとしての市民権も獲得しているわけなんですね。

そして2022年夏。
当店でもオリジナルや別注で色々と面白いアイテムが入荷したので、ご紹介させていただきます。


ROCOCO
布帛サッカーヘンリーネック


まずは、当店オリジナルアイテムから。
Tシャツといえば「天竺生地」が一般的ではありますが、こちらは「布帛生地」を使用。いわゆるシャツ生地で、Tシャツのラフな感じはありつつも、クリーンな印象に。

メイン生地は、シアサッカーを採用。独特の凹凸がベタつきにくく、蒸し暑い夏場でもサラッと◎。
また、ゆったりとしたシルエットに伸縮性もあり、快適な着用感です。前立ての切替でクレリックシャツを彷彿とさせる上品なルックスながら、リラックスして楽しめる1枚に。

ショーツに合わせても子供っぽくならず、品良く着こなしていただけます。


GOOD ON
別注 ヘビーレトロ ヘンリーネック


次は、当店でも夏に一番売れているブランド「GOODON」。今回待望の別注アイテムが入荷!

定番人気の9ozヘビー生地を、レトロな雰囲気を感じるヘンリーネックTeeに落とし込みました。前立ては、同色で写真では分かりにくいですが、別布に切り替えるこだわり。そして、細ネック。ちょっとした事ですが、見え感が全然違うんです。

あと、GOODONといえばピグメント染め。
買ってすぐに、ヴィンテージのような雰囲気を味わえます。また、洗濯の度に風合いが増していくので、経年変化を楽しめるのも◎。

奥深い表情と、ゆったりしたオーバーシルエットが大人の余裕を演出してくれます。


TIEASY
別注 HDCS ヘンリーネック


お次は「TIEASY」。
TIEASYといえば、こだわり抜いた生地が特徴。こちらは『HDCS(超高密度度詰天竺スラブコットン)』という生地を使用。舌を噛んでしまいそうな長さですが、名前負けしておりません。

大正時代から受け継いだ旧式の織り機を使用し、熟練職人の手により生み出される高密度コットン。
一般的なコットン生地に比べ、約1/3の速度でゆっくりと編み立てることで、柔らかいのに非常にタフ!

そんなこだわりの生地を、ヘンリーネックで別注いたしました!
お気に入りのTシャツは、何回も着用したいところ…。こちらのアイテムなら、ガシガシ着込んでも型崩れしにくく、長く愛用いただけます。


REMI RELIEF
別注 LW加工 ヘンリーネック


最後に、加工に定評のある「REMI RELIEF」。
長年プリントTシャツで展開していた、ロングウォッシュ加工の生地を、無地のヘンリーで別注。

見た目はベーシックなアイテムですが、何とも言えない色褪せた雰囲気が抜群。この風合いは、なかなか他所では見られず、さすが「REMI RELIEF」といったところ。
また、カラーリングだけでなく、肌触りも、しっとり柔らかく、心地よく体を包み込んでくれます。一度着用すると、ヤミツキに。

シンプルなTシャツながら、ボタンの開閉によって自在にニュアンスを調整でき、デニムやチノパンなどに、サラッと合わせるだけでも、サマになります!!


さて今回、色々なヘンリーネックTeeをご紹介させていただきましたが、着こなしの幅も広がるので、1枚は持っておくと重宝します。

「普通のTシャツに飽きた」と思われている方は、ぜひ!!