BAGMATI|バグマティ|WOMENS

BAGMATI|バグマティ|WOMENS

フィルター
SHINZONE

「BAGMATI」は2010年にスタートし、主に東南アジアの島国、フィリピンで造られています。 日本から飛行機で南へ3時間半。熱帯の気候が育んだ地元の自然素材を使い、職人たちが古くから生活の中で作り上げ伝えてきた加工方法や編みの技術と、世界のトレンドや「BAGMATI」らしさを融合させたモノづくりを続けています。 植物から繊維を取って加工し漂白や染色を施す材料準備にはじまり、かご本体の編み、機織り、そしてレザー生地と合わせて最終製品に仕上げるに至るまで、すべて手作業で行われています。 バスケットに使われている素材は、天然素材の様々な植物。均一化されていない素材そのもの表情と変化が楽しめます。 「BAGMATI」の商品は、大阪のショールームで実際にご覧いただけます。