ナンガ ダウンの暖かさの秘密

ダウンジャケットと言っても、冬登山仕様の本格的な物から、気軽に羽織れる街着仕様の物など様々。NANGAのダウンジャケットに使用されている羽毛をシリーズ別にご紹介します。

ハンガリー産シルバーグース / 930FP


ハンガリー産シルバーグースを国内洗浄したもののみを使用。ダウン95%・フェザー5%で構成され、フィルパワー930FPという非常に高い保温性を持ちます。

SPDXダウン / 860FP


ポーランド産ホワイトグースを国内洗浄したもののみを使用。ダウン93%・フェザー7%で構成され、フィルパワー860FPという高い保温性を持ちます。

UDDダウン / 770FP


DXの羽毛に超撥水加工を施した高品質で高機能なダウンで、フィルパワーは770FP。羽毛と撥水剤樹脂を分子レベルで結合し、細かな粒子の壁を作ることで水の侵入を防ぐ「湿気を通すが、水は吸わない」ダウンです。

DXダウン / 760FP


スペイン産ホワイトダックダウンを国内で洗浄したもののみを使用。ダウン90%・フェザー10%で構成され、フィルパワー760FPとコストパフォーマンスに優れた高品質ダウンです。

リサイクルダウン / ~700FP


メーカー問わず回収されたダウンを再び洗浄し、本来の機能を備えた高品質なリサイクルダウンとして再利用。羽毛はリユース可能な貴重な資源のため、地球環境に配慮したサステナブルなダウンです。


フィルパワーとは?



高品質な羽毛はふわっと広がり、空気を多く含み内側の熱が放出されにくい。これを数値化したものがFPで、羽毛1オンス(28.4g)当たりのふくらみ度合/いを表しています。

より簡単に説明すると、同じ量のダウンを同じ大きさの容器に入れた時どれぐらいの体積で膨らむかということ。 数値が大きくなるほどダウンの性能が良く、空気を多く含んでいるので保温性が増し、より暖かいダウンであることになります。
例えば、FP500は1オンスの羽毛が500inch3(立方インチ)の体積にふくらんでいることを表します。


フィルパワーの目安
・800FP以上:超ハイスペック 雪山などの厳しい環境でも対応可能
・700~800FP:ハイスペック 街や登山でも使える
・700~600FP:ミドルスペック 街で十分に暖かい